あなたの街にも、セントケア。

2017年4月オープン セントケア看護小規模仙台中野(仮称)

2017年4月、中野栄に看護小規模施設がオープンします。

当社は、セントケア・ホールディング(株)の地域事業運営会社として設立し、訪問介護や訪問看護などの在宅サービスを中心にデイサービスやグループホームといった施設サービスも提供しています。 「環境整備」を理念とし、礼儀・規律・清潔・整頓・安全・衛生の6つの環境整備を徹底する事により、私たちの姿勢が正しいサービスとなり、気付きのある人間集団になります。 その延長線上に心から満足して頂けるサービス・質の高いケアが出来ると信じています。

看護小規模多機能型サービスとは。

「医療」と「在宅」の中間施設としての機能



基本スキル研修 ケアマネジャーが、ご本人・ご家族のニーズを伺い、看護スタッフが主治医からの指示を受け、細やかな連携を医師と図りながら、医療が必要な状態であっても在宅生活が継続できるよう、プランを作成します。
スキル強化研修 入浴、機能訓練、認知症ケア、看護処置など、看護スタッフ・介護スタッフが、お一人おひとりの状態に合わせて対応いたします。お風呂や食事だけの短時間利用や、早朝6時〜夜の21時までの長時間利用もできます。
階層別研修 「通い」と同じ場所で、同じスタッフがかかわりながら「泊まり」をご利用いただけます。定期的な泊まりの他、緊急時の泊まりも可能。退院直後は、数か月連泊し、徐々にご自宅で生活ができるようにするなど、柔軟な対応が可能です。
バックアップ研修 施設内で対応している看護スタッフ・介護スタッフが、ご自宅への訪問をいたします。安否確認の連絡も必要に応じて対応いたします。また、深夜帯でも、緊急時などご連絡をいただければ、訪問をするなど、オンコール対応機能も有しております。

施設内のご案内

健康管理・身体機能の維持増進のために

お食事や、機能訓練など日中を過ごしていただくところです。
ご家庭の延長線上の雰囲気の中お過ごしいただけます。

家で寝たきり・閉じこもりがちな方達のために

低床ベットを1台設置しており、
ベットからの転倒リスクのある方も安心Fしてご利用いただけます。

障がいがあって在宅生活を始める方達のために

ご自宅でのご入浴と同じようにおひとりでご入浴いただきます。
車椅子の方、足の麻痺がおありの場合でも安心して入れるよう
浴槽への出入りサポート機能を兼ね備えています。

自立支援・社会生活参加のために

車椅子の方でも安心。
手すりや広さに配慮して設置しています。

採用情報を見る


ページのトップへ

Copyright © SAINT-CARE TOUHOKU CORPORATION. All Rights Reserved.