サービス内容

看護小規模多機能型居宅介護

看護小規模多機能型居宅介護とは

医療が必要な状態になっても、在宅での生活を望むお客様に対応するため、小規模多機能型居宅介護に訪問看護を加えて、「訪問」「通い」の中で看護サービスを提供いたします。

「通い」「泊まり」「訪問」の3つのサービスを、お一人おひとりの思いやこれまでの生活スタイルに合わせて、オーダーメイドのプランを作成いたします。

自宅での生活を継続するために、何が必要であるのか。一緒に思いを大切にしながら、新しい暮らし方を考えていきます。

  • 29名の登録制 通い1日18名 泊まり8名程度
  • 365日24時間体制で、生活を支援致します

太白山田ではアニマルセラピーを取り入れており、
トイプードルのココアちゃんはみんなのアイドルです♪

住み慣れた自然や人、心のつながりの中で病があっても元気で張りのある暮らしができるよう、お客様の拠り所となる為に、24時間365日『いつも』『すぐに』支えてくれる介護力と看護力が備わったチームであり続ける事が私たちの役割です。

住み慣れた地域、わが家で安心して穏やかに生活したいと望まれる方や、 その方を支えたいと願っているご家族様が心も身体も安心して委ねて頂けるよう、 私たちは少しでも力になることができればと考えております。

サービスの内容

  • ケアプランの作成(ケアマネージャーが常駐しています)
  • 日中帯の通い
  • 宿泊
  • ホームヘルパーの訪問、看護師の訪問サービス
  • 体操や、季節のイベントなどのレクリエーション
  • 送迎や見守り、ご自宅への連絡
  • 医療ニーズの高いお客様に対する医療行為
  • 他、日常生活の支援

ページのトップへ


Copyright © SAINT-CARE TOUHOKU CORPORATION. All Rights Reserved.