サービス内容

小規模多機能型居宅介護

「人」・「家族」・「街」のケアを実現

普段私たちは一日の過ごし方を自分自身で決めて生活しています。
それが「その人らしい暮らし方」であり、介護や支援が必要となっても、「出来る限りご自宅で自分らしく暮らし続けたい」と望む気持ちは変わらないはずです。

小規模多機能型居宅介護は、介護を必要とする方のご自宅を中心に「通い」「泊まり」「訪問」の3つの在宅介護サービスを365日24時間体制で毎日の生活をサポートしていくものです。

定員25名を少人数の登録制であること、お客様の在宅介護サービスをトータルに行うこと、お客様の介護計画を作成するケアマネジャーが小規模多機能型拠点に駐在することで、いつでもお客様のご様子を確認できます。

お一人お一人へのきめ細やかな対応と、緊急時に適切な判断と行動がとりやすい条件が整っていますので、お客様の自立支援のための究極の在宅介護であると考えられています。住み慣れた地域で、ご自分のご自宅を中心として、顔なじみのスタッフと共に、その人らしい暮らし方を実現できることが小規模多機能型サービスの特徴です。

セントケアの小規模多機能型居宅介護はお一人お一人としっかりと向き合い、本質的なニーズに対応する個別ケアを実施しております。お身体の状態が悪くても、お客様に可能な事を個別ケアで支えることによって、生きる喜びを創出することができます。買い物や散歩、地域のなじみのレストランや喫茶店にスタッフが同行することもできます。

個別ケアで尊厳を守ると共に、生活にメリハリをつけ、住み慣れた地域の中での笑顔の暮らしのサポートをいたします。

 

「通いサービス」、「お泊りサービス」、「訪問サービス」の3つが中心となりますが、ケアプランの作成も行っております。

サービスの内容

  1. お食事や入浴
  2. 健康・体調チェック
  3. 宿泊
  4. 体操や季節のイベント等のレクリエーション
  5. 送迎や見守り、ご自宅への連絡
  6. 介護計画の作成
  7. 他、日常生活の支援

ページのトップへ


Copyright © SAINT-CARE TOUHOKU CORPORATION. All Rights Reserved.